大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2019.7.09 大雪山 緑岳~赤岳縦走


大雪山固有種 ダイセツヒナオトギリ 高原温泉

ミヤマハンショウヅル

見晴台から 高根ヶ原

第2お花畑 と緑岳

石狩連峰とニペソツ山

緑岳南斜面の巨岩帯を登り切ってまもなく頂上へ。仙台からの山仲間ツアー

淡い紫のイワブクロ

高根ヶ原の奥にはトムラウシ山、十勝連峰

旭岳、白雲岳、東大雪、トムラウシ、十勝など展望のきくピーク

2019mは今年の標高年

緑岳から小泉平、赤岳にかけては今、お花たちが真っ盛り、百花繚乱の登山道です。  黄色がまぶしいエゾタカネスミレ

純白の花弁、小判模様の葉が目立つチョウノスケソウ

花弁が10個に見えるエゾイワツメクサ

女王様に囲まれて

チシマキンレイカ (高根女郎花)

濃い紫の豆の花が遠くからでも見られる、エゾオヤマノエンドウ

ゴージャスな葉と黄色の花が目立つキバナシオガマ

がっしりとした葉と青紫色の花を穂状に付けるホソバウルップソウ

親しみを感じるミヤマアズマギク

コマクサ平はピンク色

コマクサより目立つキバナシオガマ

第一花園の雪渓はほぼ消え第3、第4雪渓とも登山道が現れてきました。

2017.7.25 大雪山 赤岳~小泉平~緑岳縦走


銀泉台第一花園、9月中旬にはすばらしい紅葉に変わります。

青く透明感のある北大雪の山並みが幾重にもかさなり雲海に浮かんで見えるさまは絶景です。

いつも元気な囀りを聞かせてくれるノゴマ♂

いつもふたり一緒のリンネソウ

コケの花のように小さなチシマツガザクラ

コマクサ平はまだお花盛り

コマクサ平から望む東大雪の山並み。右奥にニペソツ山

第3雪渓はまだびっしりと雪が張り付いています。

第四雪渓。登山道はほとんど消えていました。

東京から2日間の計画で参加いただきました。好天に恵まれた1日目の赤岳

 

淡い薄紫色のイワブクロは今が真っ盛り

赤岳方向から旭岳~北鎮岳方面を望む

エゾタカネツメクサ

濃い紫色、裂けた花弁の先に長い毛があるチシマギキョウ

ゴージャスな雰囲気で遠くからでも目立つキバナシオガマ⤵

クモマユキノシタ

白雲岳の右奥には大きな雪渓を残した旭岳

トムラウシ山の雄姿と十勝連峰

光沢のある濃い紫のリシリリンドウ

レブンサイコ

小判を思わせる光沢のある葉にチングルより花弁の数が多いチョウノスケソウ⤵

 

チョウノスケソウの綿毛。

タカネキスミレ⤵

小泉平のエゾツツジ。緑岳の奥、トムラウシ山

緑岳から望む高根ヶ原とトムラウシ山

第二花畑のチングルマ