大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2021.6.27 三笠新道~白雲岳避難小屋~緑岳


ヒグマ情報センターでレクチャーを受けます。
三笠新道はヒグマの出没が多く例年通行できるには6月下旬ころまでです。
ほとんどの沼は、滝見沼のように一部雪に覆われていたり、すべてが埋まっている状態です。
三笠新道への取り付きまで長い雪渓歩きが続きます。
三笠新道は雪に埋まっていて急斜面の直登を強いられます。
急斜面を登りながら下を見ると、空沼が見えました。
高根ケ原です。忠別岳(中央やや左)と遥かなるトムラウシ山(中央右奥の凸が3つほどある)が見えます。
雪渓を渡る風の気持ちよさ、景観と初夏の大雪を彩る花々が疲れた体を癒します。
ホソバウルップソウ
チングルマ
旭岳(後側)と後旭岳(手前)
メアカンキンバイ
イワウメ
エゾノツガサクラ
エゾオオヤマノエンドウ
高根ケ原フラワーロードを進むと中間地点の白雲岳避難小屋に着きました。
昨年秋に完成し、今シーズンは一昨日オープンしたばかりです。
登山道協力金(任意1,000円)を支払い窓口上に貼っている手ぬぐいを謝礼とし頂きました。
天場の状況です。手前の土は乾いていて2~3張程度張れるそうです。
板垣新道(小屋から緑岳、小泉岳分岐方面)でも花が咲いています。
エゾコザクラ
エゾノハクサンイチゲ
緑岳に着きました。標柱すぐ右が旭岳、右の大きく稜線が見える稜線左側が白雲岳山頂
緑岳、第一花園・第二花園ともにまだ雪の下となっています。
やっと下山しました。高原温泉、緑岳登山口です。
朝の喧騒が噓のようです。
初夏の風薫る大雪の一日でした。

2020.10.04 大雪高原沼めぐり


日一日と色づきが変わる大雪の紅葉、青空が加わることで更に植物たちに輝きが増します。 滝見沼 

針広混交林の美しい樹林帯とヌマハリイ、草紅葉が美しい  緑沼
針広混交林の美しい樹林帯とヌマハリイ、草紅葉が美しい  緑沼

ナナカマドの紅色が映えます
空が水面いっぱいに映るえぞ沼
ウラジロナナカマド、ダケカンバ、ハイマツに囲まれた式部沼、さらに高根ヶ原と緑岳が一望できる

大学沼


高原沼から空沼へは右に回り込むと見えてくる。

空沼

緑岳

2020.10.01 大雪高原 沼めぐり緑沼~高原沼


シャトルバスの運行も終わり沼めぐりに訪れる人も一気に少なくなりました。

ミネカエデの黄色いトンネルで迎えてくれます。

水鏡に映る見事な錦絵  滝見沼

 

緑沼

えぞ沼

えぞ沼

高原沼

次から次と現れる沼と紅葉の美しさにシャッターを押し続ける道外からのゲスト

 

高原沼と緑岳

2020.9.24 大雪高原温泉沼巡り




水面に映る紅葉(緑沼)

 

紅葉と高根ガ原

 

式部沼

 

高原沼と緑岳

 

天候に恵まれた高原温泉沼巡りのご夫婦です。(緑沼にて)

2020.9.21 大雪高原沼めぐり 緑沼~空沼



予報に反し素晴らしい天気に恵まれた沼めぐり。紅葉の輝きが一段と眩しい。

滝見沼

緑沼

えぞ沼手前には新設の携帯トイレブースが完成

水面に映る青空がとても濃いえぞ沼

階段の上から見る姿が北海道(えぞ)に見えるところから「えぞ沼」と呼ばれる

大学沼のほとりは高山植物草原のためヒグマが夏、食餌に集まってくる所でヒグマ情報センターではパトロールを常時行っている。

高原沼と緑岳  ここが一周コースの中間地点になります。

左奥の高根ヶ原の尾根を北上すると夏お花畑に囲まれた三笠新道分岐に出ます。

空沼は最大の沼ですが秋には枯れて名前どおり「からぬま」となる。

昨日、緑岳頂上からこの大雪高原を展望したリピーターさん、感動の二日間でした。

高原沼めぐりの登山道で特に荒れていた緑沼から先は道路整備が進み、あきらめていたハイカーにも行かれるようになりそうです。

ヤンベタップ温泉、「のぞき地獄」 90℃の熱湯が煮えたぎっています。

2020.7.20 大雪高原沼めぐり



7月20日 夏の大雪高原沼めぐりに行ってきました。
やっと遅い春が来たようです。

注意、空沼周囲の登山道は一部水没していて登山靴では不可。長靴の2/3ほど水深があります。

 

 

 

 

                       森田

2017.9.23 大雪高原沼めぐり



大雪高原は台風18号の影響が少なかったのか、まだまだ素晴らしい紅葉が楽しめます。

滝見沼

緑沼

高根ヶ原と大雪高原

エゾ沼

エゾ沼

エゾ沼

式部沼

大雪高原の素晴しい紅葉に感動

ニホントカゲ