大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2013.1.04 ホワイトアウト・姿見噴気孔



外気温-20℃、風速12m,視界不良のなか万全の冬山装備で出発。強風により雪面は少しクラスト状態のため歩行はスムーズに進み、30分ほどで轟音とともに吹き上げる噴気孔に到着。

姿見の池展望台は風衝地のため雪が飛ばされベンチ、柵、看板がご覧のとおり。

 

 

“2013.1.04 ホワイトアウト・姿見噴気孔” への3件のフィードバック

  1. ikajyu より:

    当日参加した者です。装備不十分でゴーグルを借りて失礼しました。
    北海道で冬山を体験することはなかなかありませんので
    今回こうしてガイドを頂いたことは大変有意義でした。
    また違った季節に旭岳等挑戦してみたいと思います。

    • Aizawa より:

      参加いただきありがとうございました。
      厳冬期の大雪山は森林限界を超えると全くの別世界です。
      きびしい環境のなかでもしっかり植物や動物たちの息づかいが垣間見られたことと思います。
      是非、またお出でくださるのをお待ちしています。

  2. カマグチサトエ より:

    2013/5/11
     北邦植物園からスタートしてまさか夏の旭岳には数回登って
    いすが、スノーシュウで旭岳の裾をしかも私たち4人のだけの空間の
    素晴らしさを体験させて頂きました。翌日は市民の誇り突哨山にカタクリやエゾエンゴサクの群落に息を飲み込むほどに感激。地元の人曰く「一面ピンクに染まる」今年は春遅し、男山やこの山に感謝
    最後に春光台の水芭蕉や座禅草とお陰様で山好きそして花好き、写真の仲間と満喫した旅が出来ました。そしてご厚意で嵐山の裾で茶道に触れ、これもまた思い出でとなりました
     お世話になりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です