大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2022.8.25 十勝連峰 三段山(崖尾根コース)


三段沼

崖尾根を登り切った所。下りでは慎重に

十勝連峰のなかで最も緑に覆われ、また高山植物の種類が多い

三段山山頂が近くなると荒々しい姿を見せてくれます

十勝岳と62-Ⅱ火口

D尾根越しに見る富良野岳、三峰山

上ホロカメットク山

コエゾゼミ

上ホロカメットク山、八ツ手岩、化物岩

2022.8.01 大雪山 赤岳



遥か遠くに阿寒連山(阿寒富士、雌阿寒岳、風不死岳、雄阿寒岳)銀泉台第一花園より望む。

コマクサ平入り口付近には携帯トイレブース(木造)が建設中です。

ウラシマツツジが色づき始めました。

雪解けの遅い第二花園ではクモマユキノシタ、チシマクモマグサがやっとさきだしました。

赤岳頂上付近から黒岳方向。黒岳(右端雲がかかっている)、烏帽子岳、凌雲岳、北鎮岳

赤岳から旭岳方面

チングルマ綿毛

チシマギキョウ

チョウノスケソウ綿毛

2022.7.27 大雪山 赤岳


オニク: 赤岳登山口近くのミヤマハンノキの根に寄生する高さ15~20cm。一見、松かさが刺さっているかのような形に見えます。

リンネソウ

ウメバチソウ

チシマツガザクラ

赤岳山頂

見えているのは烏帽子岳、凌雲岳

2022.7.14 黒岳 雲ノ平


高松台から望む黒岳、桂月岳、凌雲岳

ウコンウツギが満開の登山道

チシマノキンバイソウとまねき岩

黒岳山頂ではエゾツツジ、コマクサが満開

イワギキョウ

ポン黒岳からは雲ノ平、北鎮岳(白鳥、千鳥の雪形)、お鉢平と外輪山

エゾシロチョウ

 

 

 

 

2022.7.13 大雪山 旭岳姿見の池周辺



日本で唯一、高山植物帯へ乗り入れている旭岳ロープウエイは姿見駅へ降り立ったところがご覧のお花畑です。広大なお花畑にはこの時期、チングルマ、エゾツガザクラ、エゾコザクラ、イワブクロ、キバナシャクナゲ、エゾイソツツジ、メアカンキンバイなど多くのお花たちと旭岳の雄大な景色を楽しむことができます。

姿見の池展望台からはお花越しに旭岳を望むことができます。