大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2021.9.24 当麻乗越~当麻岳~北鎮岳~裾合平~姿見


神遊びの庭

裾合分岐からピウケナイ沢への登山道は昨日からの降雨でご覧の通り。

ゴジラ岩もガスに覆われ迫力満点

ピウケナイ沢徒渉地点は意外とスムーズに渡れました。

沢上流方向は霞んではいますが秋の気配十分。

ピウケナイ沢徒渉地点周辺

予報通り好天の兆し。水面が青く色づいてきました。

乗越から稜線へ出ると岩稜帯の険しそうな姿が連なって見えます。

険しそうな岩稜帯が続く当麻岳。登山道は南斜面をトラバース

当麻岳山頂。古い標柱が残置

遠くから見るとジャンダルムのようにも

当麻岳頂上稜線を振り返る

安足間岳へとさらに登りが続きます。

安足間岳付近から国立峰、永山岳

比布岳への途中、愛別岳への切れ落ちた崖

雲海に浮いているかのような迫力ある山容の愛別岳

愛別岳分岐からは切り立つようなザレの斜面を下っていきます。登山者が豆粒の大きさ。

愛別岳への下り登山口となる比布岳・安足間岳を結ぶ稜線

比布岳へ続く稜線

鋸岳付近から北鎮岳、旭岳

北鎮岳頂上

お鉢平と白雲岳

お鉢平、烏帽子岳、白雲岳

中岳温泉への下りから旭岳

裾合分岐から姿見への登山道からは見事なウラジロナナカマド、ダケカンバの目の覚めるような美しい紅葉が感動でした。

日の入り間近の姿見駅前

見事でした。

2019.9.16 愛山渓温泉~永山岳~当麻乗越~沼ノ平縦走


三十三曲がり手前の折れ曲がった鉄橋に代わり丸太を割った橋が架けられました。ありがとうございます。

滝ノ上分岐への下り  沢コースは現在閉鎖中のため三十三曲がりコースを使用

地元のリピーターさん、ササとダケカンバの急斜面にジグザグを切って高度を稼ぎますが、雨上がりの泥道で滑りやすくきつい登りに閉口。

展望が開け沼ノ平が姿を見せてくれました。

永山岳頂上からは地獄谷を挟んで聳える秀峰愛別岳が見えるのですが視界は全く望めず。

当麻岳への岩稜帯越えが続く

 

当麻乗越が近づくにつれ沼ノ平の展望とウラシマツツジの紅葉が美しい

ウラジロナナカマドが見事に色付きハイマツとのコントラストが素晴らしい

当麻乗越から少し下ると美しい池塘群が目に飛び込んできます。まさしく「神遊びの庭」、神様が楽しみながら造ったとしか思えない池、島、岩の絶妙な配置、晴れていると目の覚めるようなコバルトブルーの池に周りの草紅葉が金色に輝く絶景に感動です。

来年7月には松仙園経由でこの八島分岐への登山道が通れる予定です。