大雪山倶楽部

〒078-8232 北海道旭川市

豊岡2条8丁目4番21号

TEL&FAX/0166-31-8228

携帯/080-5591-0809

代表/愛澤 美知雄

 

※旧ブログはこちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ログ検索

過去ログ

2018.5.16 愛山渓 沼ノ平



愛別岳南斜面は雪が消えすっかり夏山の様相を見せています。沼ノ平はまだ1m以上の積雪があります。

当麻乗越を目指して山スキーで沼ノ平湿原を軽快に

雪質は硬めのシャーベットに所々アイスがまだら状に現れ、締まった表面をスキーシールが小気味よくスキーを運んでくれます。

当麻乗越から沼ノ平を望む紅葉期の景色は息をのむほど美しい

当麻乗越からまだ雪深い旭岳北斜面と熊ヶ岳

この日はエゾナキウサギの初鳴きと軽やかに囀るギンザンマシコも観察できました。

1800m地点から愛山渓温泉まで5㎞の大滑降

2018.4.28 十勝岳



昨日開通した望岳台線。平年より早い雪融けのため一か所ほどスキーを外しての登り。雪面はカリカリの状態。

避難小屋までの緩斜面はツボ足で。

十勝岳山頂は噴煙がかかる吊り尾根中間部。

グランド火口から霞む十勝岳

2018.4.13 美瑛岳



白金温泉口から2時間で標高1000m付近のダケカンバ帯

スキーゲレンデのような斜面を越えると森林限界

外気温が低くダケカンバの枝先にまで真っ白な霧氷が。

頂上は遥か稜線の奥

振り返ると白金模範牧場の大雪原が

頂上(2052m)まではまだまだ。奥稜線(1450m)で視界不良、強風、低温のため下山。

2018.1.30 冬路山 山スキー



旭川市の郊外、江丹別拓北からの深すぎるラッセル。頂上稜線に近づくにつれ疎林となり下りの滑りを期待しながら苦闘が続きます。

 

冬路山標高625mの手製の標識

2018.1.29 音江山 山スキー



深川のイルムケップ山塊に属し、標高(796m)の割に積雪量が多く、雪質も軽くいたるところに疎林の広い斜面があり思う存分山スキーが楽しめる。